サエルとつつむの違いは?徹底比較

ディセンシアから発売されているサエルとつつむ。
敏感肌専門ブランドのディセンシアから発売されていますので、どちらも敏感肌向けの化粧品ですが、どっちが自分に合っているのかわからない!とお嘆きの方にサエルとアヤナスを徹底比較しました!

 

サエルとつつむのシリーズの違いについて

どちらも敏感肌に悩む大人の女性をターゲットしたアイテムですが、大きく違うのは

 

  • サエルは美白ケアに特化タイプ
  • つつむは基礎化粧品として保湿に特化したタイプ

 

が大きな違いとなっています。
つつむは保湿に特化していて、肌に合うスキンケア用品がない!と困っている方におすすめです。
サエルは敏感肌の保湿をしつつ美白ケアに特化しています。
シミやくすみが気になるけど、敏感肌だから美白用品は使えないし・・・とお悩みの方向けアイテムですね。

 

シリーズラインナップの比較

サエルとつつむのシリーズラインナップはこちら!

 

サエル
  • サエル ホワイトニング ローション クリアリスト
  • サエル ホワイトニング エッセンス クリアリスト
  • サエル ホワイトニング クリーム クリアリスト
  • サエル ホワイト CCクリーム クリアリスト
  • サエル ホワイト デイミルク クリアリスト

 

つつむ
  • つつむ ジェントル クレンジング
  • つつむ ジェントル クリームウォッシュ
  • つつむ ジェントル ウォッシュ
  • つつむ ローションセラム E
  • つつむ モイスト フェイスマスク
  • つつむ フェイスクリーム
  • つつむ デイ モイスチャーヴェール
  • つつむ リップエッセンス
  • つつむ ハンドクリーム

 

つつむは基礎化粧品として様々なアイテムがラインナップされています。
化粧品やクリームをはじめ、洗顔料、ハンドクリームなど、お顔だけでなく手荒れや唇のカサカサと幅広く対応しています。

 

つつむはどちらかといえばライン使いをするというより、ピンポイントで使う人が多いようです。
サエルもピンポイントで使う人もいますが、美白効果をより実感したいならラインで使うほうが良いでしょうね。

 

化粧品は普段から使う消耗品ですし、サエルもつつむもトライアルセットがあり、通常価格より安くお試し出来るので
気になる人は両方試してみても良いかと思います!